ECS Fargate

タスク数稼働時間(時)vCPUメモリ(GB)データ転送量(GB) 月額

0

概要と料金

インフラの管理が不要なコンテナの実行環境です。ECSの起動タイプとして選択できます。
タスク数と稼働時間、タスクに割り当てたリソースと外部へのデータ転送量で料金が決まります。

入力項目の補足

タスク数

稼働させるタスク数を入力してください。

稼働時間(時)

ひと月に稼働する時間を入力してください。
デフォルトでは 24時間 × 30.5日 = 732時間 を入力しています。

vCPU

割り当てるvCPUを選択してください。

メモリ

割り当てるメモリサイズを選択してください。

データ転送量

ECSからインターネットへ送信されるデータ量をGB単位で入力してください。

合計

0

内訳